SUPERSTITION   4級

Music by S.Worder
Arr. by
 K.Ota

 

副論文(22才のPuyoが書いたままアップ)

 ピアノを十数年間やってきた技術を生かしたくて選んだのがこの曲であるが、右手だけが良く動くだけで、この曲の持つ独特なリズムを吸収する事が出来ずに、たまにひどくオーバーに弾いたりしてみたりして練習した。
 これは全体に通して言える事であるが、フレーズを全てレガートに弾きすぎる癖があり、よく注意される。
この曲は特にリズムが軽快なので、16分音符は別として、余り音符いっぱいに伸ばさないように気を付けた。